調査・研究の成果

zashi3

黄盛壹・申錬鐵・朴紅・坂下明彦「韓国における多品目産地の農協連合販売事業の展開 : 全羅北道南原市を事例として」『農経論叢』第72集、2018年3月 PDF

李雪蓮・朴紅・坂下明彦「韓国における労働力不足問題と外国人労働力の受入政策の展開 : 中国朝鮮族出稼ぎ労働者の就業を中心に」『農経論叢』第72集、2018年3月 PDF

大森隆・長尾正克・坂下明彦「採卵養鶏部門における生産調整の実施とその帰結 : 北海道を中心に」『農経論叢』第72集、2018年3月 PDF

朴紅・坂下明彦「中国海南省の国営農場における自営経済の展開 : 南浜農場の熱帯果樹と冬期野菜産地を事例に」『農経論叢』第72集、2018年3月 PDF

高慧琛・李雪蓮・朴紅・坂下明彦「中国における持続可能な農業の展開」『農経論叢』第72集、2018年3月 PDF

金丸大輔・正木卓・坂下明彦「北海道水田地帯における中山間地域等直接支払制度の運用と課題 : 栗山町を事例として」『農経論叢』第71集、2017年3月 PDF

坂下明彦・申錬鐵・朴紅・松木靖・禹暎均「韓国における高原野菜産地の特質 : 太白市の白菜団地を対象に」『農経論叢』第71集、2017年3月 PDF

李香美・金東煥・高鐘泰・朴紅「韓国における果樹農家の組織化に関する考察」 『農経論叢』第71集、2017年3月 PDF

吉本諭・近藤巧・坂下明彦 「食卓自給率の試算 -北海道の食卓から自給率を考える-」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

今野聖士・工藤康彦 「北海道における6次産業化実施主体の特徴 ‐全階層的把握による比較分析‐」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

大森隆・松本啓佑・坂下明彦 「ホクレンによる鶏卵団地の形成とその後の推移」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

申錬鐵・正木卓 「北海道における養豚経営の展開とホクレンの経営支援事業」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

日置健史郎・河田大輔・小林国之 「北海道大規模水田地帯における農協の地域農業再編方策と経営への影響 ‐JAいわみざわを事例に‐」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

高橋祥世 「複数戸法人における農家女性の役割と意思決定への関与 ‐北海道N町を事例として‐」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

小嶋宏 「 遠軽家庭学校の足跡と新農村建設 ‐社名淵産業組合を事例として‐」 『農経論叢』第70集、2015年11月 PDF

hon

Shin - Book

book1

book2

ronnbunn

JKSIA

Suguru Masaki & Dong-Cheol Shin (2017) The follow-up system in order to establish “Sixth-order Industrialization” -A case of a promoting council of the foods & tourism cluster type in Hokkaido-. The Journal of the Korean Society of International Agriculture, Vol.29(3), pp.251-261.

Title2

Huichen Gao, Suguru Masaki, Dong-Cheol Shin, Lei Jia, & Hong Park (2017) Emerging trends in China’s organic farming: Five case studies. In: Rahmann, G; Andres, C.; Yadav, A.K.; Ardakani, M.R.; Babalad, H.B.; Devakumar, N.; Goel, S.L.; Olowe, V; Ravisankar, N.; Saini, J.P.; Soto, G. and Willer, H. (Eds.) Innovative Research for Organic 3.0 – Proceedings of the Scientific Track, Organic World Congress 2017, Johann Heinrich von Thünen-Institut, Braunschweig, 2, Thünen report, no.54, pp.758-761. PDF

Title1

Huichen Gao (2017) Organic farming in a Chinese metropolis: A general framework for unpacking the glocalization. The Journal of 24th Japan-Korea Agriculture Symposium and 11th International Agriculture Symposium in East Asia, pp.39-45.

Yan Wang, Hong Park, & Akihiko Sakashita (2017) Present condition and problem of family support in rural China: Southern Jiangsu Province -A case study of Kaixiangong Village-. The Journal of 24th Japan-Korea Agriculture Symposium and 11th International Agriculture Symposium in East Asia, pp.46-52.

zashi1

正木卓 「改正農協法下における農協監査制度の課題と中央会の対応 -北海道を事例として-」 『農業経済研究』88巻3号、2016年12月

zashi1-english

Huichen Gao, Hong Park and Akihiko Sakashita (2017) Conventionalization of organic agriculture in China: A case study of Haobao Organic Agricultural Company in Yunnan Province. The Japanese journal of Agricultural Economics, Vol.19, pp.37-42. PDF

zashi2

河田大輔・小林国之・正木卓・山内庸平 「組合員の営農指導ニーズに対応した出向く営農指導の変遷と機能変化 ~JAきたみらいを事例として~」 『協同組合研究』35巻2号、2016年6月

中村正士 「革新的技術の導入における農家の自主的研究会組織の役割と農協営農指導 -北海道Ⅰ地域の水稲直播栽培の導入を事例として-」 『協同組合研究』36巻1・2号、2016年12月

高橋祥世 「農協の総合的事業展開における女性部再編の意義 ~福岡県にじ農協を事例として~」 『協同組合研究』36巻1・2号、2016年12月

zashi4

Hong Park, Huichen Gao and Akihiko Sakashita (2016) Formation of organic rice production areas and specialized farmers cooperatives in Northeast China -A case study of Wuchang City-. 『フロンティア農業経済研究』19巻1号別冊

李雪蓮・朴紅・坂下明彦 「中国東北地方における朝鮮族出稼ぎによる集落の農地移動調整」 『フロンティア農業経済研究』19巻1号、2016年4月

houkokusyo

坂下明彦・小林国之・正木卓・高橋祥世ほか 『地方創生における農協・自治体の役割 −西日本の先進事例から−』 北海道地域農業研究所、2016年

坂下明彦・申錬鐵ほか 『農協改革と准組合員問題 −准組合員利用規制導入を仮定したJA共済事業への影響予測-』 北海道地域農業研究所、2016年